佐賀県農業法人協会

佐賀県農業法人協会とは

佐賀県農業法人協会は、
  「豊かで夢のある農業経営の確立」を目指し、平成8年7月15日設立され、現在44(準会員2,賛助会員9)の農業法人が加入されています。
 農業は今、農畜産物輸入の自由化、価格競争の激化に伴う価格低迷等、大きな変革期を迎えております。
 しかし、これをビジネスチャンスと見て、規模拡大や新たな部門への事業展開などに取り組む意欲的な農業者も少なくありません。
 農業経営の法人化は、これらの意欲的な農業者にとって、自らの経営を確立・発展させるための有効な手段です。
 また、農業を会社・組合として運営し、給料制や労働時間、休暇などの就業環境を整え、農業を「生産の場」から魅力とやりがいのある「会社」に変えることでもあります。
 個人経営の場合と比べ、生産や販売の合理化、経営の拡大・多角化などの可能性も大きく開けてきます。県内では、80余の農業法人が活躍されております。

佐賀県農業法人協会の主な活動 

☆会員相互の資質向上を諮るための各種研修会の開催

☆異業種交流会・研修会の開催

☆九州沖縄地区農業法人協会への参加

☆全国経営セミナーへの参加

☆経営実践報告等行政・団体への協力 

佐賀県農業法人協会に加入するには
 加入ご希望の方は佐賀県農業法人協会事務局(佐賀県農業会議内)にお申込ください。 なお、加入者の方は、同時に日本農業法人協会(http://hojin.or.jp/)会員となります。
 
 年 会 費
 5万円(日本農業法人協会会費を含む)

 加入資格
 佐賀県内の農業法人経営者又は法人化をめざす者